美味しい食べものとお酒、旅にまつわる日記
by eichikay
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
レストランクルーズ
酒場放浪
ワインワインワイン
ワイン&ディナー@Kay's
ワインクラス@Atelier
おうちごはん
修行中です
大きな旅小さな旅
美味しいものいろいろ
日々のできごと
未分類
以前の記事
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大地震の夜

外苑前から徒歩で帰った大地震の夜、約束していた学生時代の友人が予定通り我が家に
遊びに来てくれました。電車も止まってしまっているし、恵比寿のオフィスから我が家なら
歩いて来られるからって。こんな日もオットは変わらぬ深夜帰宅を決め込んでいるようなので、
私としても心強く・・・。カップボードの中で扉に倒れ掛かったワイングラス達を、力を合わせて
なんとか元の位置に戻し、野菜たっぷりのディナーです。

b0184901_22484420.jpg


More
[PR]
by eichikay | 2011-03-20 22:47 | ワイン&ディナー@Kay's

初めてのディズニーシー

ここまで緻密に世界の街を再現するということに関しては、ラスベガス以来の驚きでした。
友人達(みなさん有給休暇までとられて・・・)と4人で訪れた、初めてのディズニーシー。
まさに夢の国ですね~。ゴンドラに乗れば、一昨年のヴェニス気分!

b0184901_22494872.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-18 22:49 | 日々のできごと

CAVAを学ぶ!

シャンパーニュを越えるCAVAを、初めて味わった気がします。
Recrdのセミナーに行ってきました。このグラフは、CAVAに使われるチャレッロという品種
の糖度と酸、アルコールの関係などを、熱を込めて語る作り手が書いたもの。
学生時代から苦手だったこの手のお勉強の後いただいた超高級CAVAたちは、素晴らしい
ものばかりでした!

b0184901_22464489.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-17 21:57 | ワインワインワイン

またまたボングウ・ノウ@渋谷

立ち飲みコーナーにはちょこちょこ立ち寄っていたボングウ・ノウですが、さむ~い月曜日
ということもあって普段からは想像もできないほど空いていて、久しぶりにレストランの方で
友人とゆっくりお食事とワインを楽しみました。
グラスワインの後、フォアグラのソテーとリド・ヴォーとキノコのグリルと一緒にいただいた
のは、SUD WESTのメルロー。ものすごくリーズナブルなお値段だったようなのですが、
シラーのスパイスやグルナッシュのチャーミングな果実味、そしてメルローならではの
ちょっと土臭いような温かみのある、いいワインでした。Vin de Paysも侮れない。

b0184901_22332362.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-13 22:26 | ワインワインワイン

完熟バナナのパウンドケーキ

買い置きしていたバナナが、いい香りを放って完熟しています。窓の外の季節外れの
東京の大雪を眺めながら、バナナケーキを焼きました。
自家製サワークリームも加えて、しっとりとした仕上がり。午前中から甘い香りで満た
された暖かな部屋で過ごす小さな幸せ。オットよ、ありがとう。

b0184901_13305453.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-12 13:26 | 修行中です

チュニジアのワイン

「アフリカ北部の小国」というくらいしか認識のないチュニジア共和国。つい最近の政変で
気になってきたところ、丁度ワインセミナーが開催されるというので、行ってみました。
アラブとアフリカの出会う国、風景はエキゾチックで美しい。国営のワイナリーがこれから
どうなるのかという心配はあるようですが、リーズナブルで美味しいワインを頂きました。
グルナッシュとシラーのマセラシオンで作ったというロゼ、Gris d'Hammamet Roseは
茶系のピンク色が魅力的。意外とすっきりした味わいでした。

b0184901_13251084.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-11 13:18 | ワインワインワイン

TOTI BAR@銀座

ワイン仲間のおじさまに、銀座の素敵なバーに連れて行っていただきました。
TOTI BARのTOTIは、橡の木の「とち」。6メートルはあろうかというカウンターが、一枚の
橡の木の板でできています。椅子も橡の木の特注品だそうです。
昔仕事で植樹のイベントを企画したときに、専門の大学の先生から、橡の木とモチノキを
中心に植えるようにご指導いただきました。水分が多く、防災にも役立つのだとか。
削られた橡の木は柔らか味があり、年数を経て白い木が色づいてきていて、とても美しい
カウンターでした。ストロベリーのカクテルも、ジンジャービールで生姜を漬けたジンを割る
という特製モスコミュールも美味しく、たまにはオーセンティックバーもいいものね。。。

b0184901_2103970.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-04 20:53 | 美味しいものいろいろ

イタリアマリアージュクラス最終回

半年にわたったイタリア料理とワインのマリアージュクラスも、最終回になりました。
今月は、食の宝庫エミリア・ロマーニャ州。パルミジャーノ・レッジャーノやパルマハム、
バルサミコ酢、ボロネーゼ(ボローニャ風)ソースなどで有名な土地ですね。
私は2009年9月に訪問し、本場のマンマの手料理を習ってきました。

全6回、1度に1~2州の日本ソムリエ協会教本掲載の地方のワインと郷土料理の組み
合わせを実践してみるという講座でした。教室での講座とは違い、食事をしながらワインを
飲みながらですから、勉強というよりいつもワイン会といった感じでしたねー。
友人達と一緒に参加しましたが、何となくいつも同じようなメンバーがテーブルを囲み、
和やかで賑やかな時間を過ごしました。
ただ、1時間半で先生のお話も、お食事も、ワインもということでどうしても慌しい感じだった
かなあ。4月からは後編で残りの州を巡る講座がありますが、今回はパスすることに。
レシピもしっかりいただいたし、自宅で美味しかったお料理を再現してワイン会をやりたいな。

b0184901_20505510.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-03 20:22 | ワインワインワイン

コルシカ@恵比寿

イタリアンというよりは、イタリア食堂、洋食イタリアン??といった趣の、恵比寿の老舗
コルシカ。どうしてイタリア料理なのにコルシカなんでしょ?コルシカ島はフランスでしょ?
いつ前を通っても満席なんですが(予約のできないお店です。)、月曜日の21時半過ぎと
いうことであっさり入れてしまいました。長らく憧れのお店だったので、とっても嬉しい♪
大柄なロマンスグレーのオーナーシェフ(だと思う)が、元気に迎えてくれました。
チェックのテーブルクロスや木製の伝統的なチェアが、昔ながらのいい雰囲気です。
本日のお勧めという牡蠣のオーブン焼きは、シメジと合わせて、チーズ+パセリ+パン粉
+オリーブオイルのソースを乗せて焼いてあります。(私の味覚が正しければ・・・)
うわーー、美味しい!これなら赤ワインともいい相性です。

b0184901_23411365.jpg


More
[PR]
by eichikay | 2011-03-01 23:33 | レストランクルーズ

手作りギモーヴ

ギモーヴとは植物名がそのままそれを原料にして作られるお菓子の名前になったそうで、
つまりはマシュマロのこと。と、先ほどネット検索で知りました。
長らくお菓子作りを習っているお友達から、先月のチョコレートに続いて、手作りギモーヴ
をいただきました。「お教室で先生に習いながら作るからできるのよ~」と謙遜していますが、
かなりの腕前です。ほんとーに美味しいんだもの。ピンクがストロベリーで、イエローがオレ
ンジと、しっかりとフルーツの味が出ています。パッケージングも上手なのね。
お料理もいいけれど、お菓子は誰かにプレゼントできるのがいいな。どうもありがとう。

b0184901_21312235.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-03-01 21:25 | 美味しいものいろいろ