美味しい食べものとお酒、旅にまつわる日記
by eichikay
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
レストランクルーズ
酒場放浪
ワインワインワイン
ワイン&ディナー@Kay's
ワインクラス@Atelier
おうちごはん
修行中です
大きな旅小さな旅
美味しいものいろいろ
日々のできごと
未分類
以前の記事
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

連休初日の手打ちパスタ

ゴールデンウィーク初日のブランチは、手打ちパスタにしました。太めのパスタにキャベツ、
赤ピーマン、ニンニクをたっぷり絡めて、生ハムと削りたてのパルミジャーノ・レジャーノを
乗せていただきまーす。

b0184901_23452216.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-29 23:41 | おうちごはん

今年2度目のヴィーノ・デッラ・パーチェ@西麻布

先日お邪魔したのとは別のワイン仲間と(私が宣伝しすぎて、熱烈リクエストが入りました)、
1月に続いて今年2度目のヴィーノ・デッラ・パーチェへ。前回久しぶりに伺って、やっぱり私に
とって最高のイタリア料理とイタリアワインはこのお店、と思ってしまったのです。
何と言っても、何度行っても、内藤先生のワインのセレクションとその状態が素晴らしく、
それに寄り添う高山シェフのお料理とのマリアージュは夢のようです。
今回のテーマはトスカーナ。ヴィーノ・デッラ・パーチェは初めてという友人が3人メンバー
だったので、やはり王道でお願いしました。

b0184901_2392972.jpg


More
[PR]
by eichikay | 2011-04-27 23:02 | レストランクルーズ

タランテッラ・ダ・ルイジ@白金高輪

「とりあえず試験お疲れ様会をしましょう」と誘っていただいたのが、オープン間もない
白金高輪のナポリピッツァのお店・タランテッラ・ダ・ルイジでした。白金高輪駅から歩いて
7-8分、商店街から住宅地に少し入ったわかりづらい場所にあります。
ここ10年で、ナポリピッツァはとてもメジャーになりましたね。東京にも専門店がたくさん
できたし、世界のピッツァ選手権で優勝する日本人も続々。その分レベルも底上げされた
感じがします。2年前のナポリで食べたものと、全く遜色ないんですもの。
私達が選んだのは、4種類のチーズと蜂蜜のピッツァ。ブルーチーズの独特の味わいと
蜂蜜のコンビネーションが美味しい。(おうちでも作りますけどね。)
すごい迫力だったのが、デザートワゴン?プレート?ドルチェを、って頼むと、サンプルを
盛り合わせたものをテーブルまで持ってきてくれました。これドルチェ?パンじゃないの?
というような大きさ、大雑把さ、さすがイタリアのデザート!!

b0184901_22572063.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-22 22:50 | レストランクルーズ

コロッセオで打ち合わせ会@中目黒

結果はともあれ試験が終わり、早速パリ&ブルゴーニュツアーの第二回打ち合わせ会。
持ち込みたいイタリアワイン(Isole e Olenaがピエモンテからトスカーナへ進出して
初リリースのUvaggioという複雑で美味しいワインです)があったので、コロッセオを会場に
選びました。ここは美味しくてボリュームのあるお料理がリーズナブルにいただけて、
大勢でワイワイとテーブルを囲むには最高のお店です。
毎回注文せずにはいられないのが、白身魚を千切りポテトで包んで揚げたこのお料理。
サワークリームとバルサミコ酢のソースが絶妙で、「もうカロリーなんてどうでもいい!」と
思わされる一品です。どこかにレシピ、おっこってないかなあ。

b0184901_22322534.jpg


そしてこの日もまた、「食べたいもの」しか決まりませんでした。こわいなあ、この人達と旅行
するの。。。
[PR]
by eichikay | 2011-04-19 22:25 | レストランクルーズ

もう一度スマークリック@武蔵小山

週末の少し遅めの時間、ご近所友達とベルギービールの「スマークリック」へ。
前回同様、地元のカップルや一人でじっくりビールを味わう人で、結構な賑わいです。
CERVESIAは、きめ細かい泡と濃密で深みのある味わいが魅力。アルコール度8%は、
ベルギービールにしてはまずまずでしょうか。
ベルギーワッフルにカレーを添えたもの(甘辛が食欲をそそります)やモツの赤ワイン煮込
をおつまみに、ゆっくりと武蔵小山の夜は更けていきます・・・

b0184901_22233437.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-16 22:15 | レストランクルーズ

魅惑のピノノワールたち

調整なしの持込ワイン会、赤は偶然にもピノノワールばかりになってしまいました。
ピノキチの私にはうれしいラインナップ。
1996のBeauneは、まだパワーを残して固ささえ感じさせるほど。反対に2006の
Chambertin-Clos-de-Beze(多分初めて)はなめらかで柔らかくエレガント。
どちらもブルゴーニュらしいフィネスに溢れています。
でも、一番好きだな、って思ったのは、自分で持って行ったSONOMAのFREEMAN。
カリフォルニアっぽい強い果実味を上手にまとめ、上品に仕上がっています。
贅沢な飲み比べですねー。

b0184901_22152469.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-15 22:09 | ワインワインワイン

ラ・メゾン・ダミでテイスティング@目黒

心優しき友人達が付き合ってくれて、カベルネソーヴィニヨンとメルローのテイスティングの
最終確認。この二つの区別が苦手なんですよねー。
ネットで探した目黒のラ・メゾン・・ダミは、グラスワインがなかなか充実。泡が2種類、白が
4種類、赤が4種類開いていたので、品種の比較を勉強したいときには有難いお店です。
お料理は「フランス郷土料理」を強く意識しつつも、行ききれていない感じはあるものの・・・
居心地もよく、最後にはボトルまで飲んで、比較したカベルネソーヴィニヨンとメルローの
味を忘れてしまったのでした。。

b0184901_22481764.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-14 22:43 | レストランクルーズ

モルソーで最後の勉強会@目黒

友人が厚意で毎週のように開催してくれた勉強会も、この日で最後。前々から気になって
いた目黒のワインバー・モルソーに伺いました。
美人でチャキチャキとした明るさがチャーミングなシェフの奥様と、のっそりと照れ屋さん風
のソムリエのご主人が営む、オープンキッチンのいい雰囲気のワインバーでした。
飲むのも勉強、飲みながら勉強、というのも大人ならでは、お酒の資格ならではよね?
この3週間ほどの集中力で3ヶ月前から勉強していたら心配ないんでしょうけれど、どこも
勉強仕切れていない不安を抱えながら、来週の試験に臨みます。

b0184901_22414278.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-13 22:34 | レストランクルーズ

ふれんち食堂ぴん@目黒

思ったほど美味しくなかったのが残念!メニューを見ると心そそられるものばかりなんです
けどね。7月のパリ&ブルゴーニュツアーの第一回打ち合わせ会を開催しました。
まだみんなピンと来てない感じで、地震のせいもあり情報収集も進んでおらず、ほどんど
ただの「地震報告会」と「やりたいこと申請会」状態でしたが。

b0184901_21172315.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-10 21:13 | レストランクルーズ

受験対策のラビッチョリー・ドゥ・ルル@広尾

みんなただ飲みたいだけでしょー、という気もしますが、ワイン仲間が集まって、私の受験
対策用のテイスティング会を開催してくれました。場所はグラスワインの充実している、広尾
ラビッチョリー・ドゥ・ルルです。ここのお料理は、いかにもフランス郷土料理らしくて大好き!
ブラインドテイスティングの方はちょっとがっかりな感じでしたが、美味しいお料理とワインを
がっつりワイワイいただき、楽しい夜でした。

b0184901_2121586.jpg

[PR]
by eichikay | 2011-04-10 20:57 | レストランクルーズ