美味しい食べものとお酒、旅にまつわる日記
by eichikay
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
レストランクルーズ
酒場放浪
ワインワインワイン
ワイン&ディナー@Kay's
ワインクラス@Atelier
おうちごはん
修行中です
大きな旅小さな旅
美味しいものいろいろ
日々のできごと
未分類
以前の記事
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ヴィーノ・デッラ・パーチェ@西麻布

お邪魔するのは2年ぶりくらいでしょうか。私の敬愛するイタリアワインの巨匠・内藤先生の
お店「ヴィーノ・デッラ・パーチェ」にワイン仲間8人で集いました。過去には1年半近く隔月で、
イタリアの地方料理と先生のプライベートコレクションをいただく会を開催していたのですが。
久しぶりにお伺いして、改めて感動しました。お食事もワインも先生のお話も、全てに奥行きと
凄味があります。やっぱりここが私にとっての、東京ナンバー1イタリアンです!
抜栓の時間にまでこだわってお料理と合わせるなんて、神業の粋ですよね。そして先生の
お話があまりに面白くって、もうワインスクールなんてやめてここに通おうかと・・・
9種類のワイン、どれも素晴らしかったのですが、特に先生のプライベートコレクションから
出していただいたBarbaresco "Montestefano" '00 La Ca NovaとBarolo '85
Domenico Vajraは、涙モノでした。また伺います。絶対!

b0184901_23413566.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-21 21:03 | ワインワインワイン

doggy's diner@外苑前

関西から出張してきた友人と、外苑前でランチをすることに。12時過ぎだとどこも混んでいて、
久しぶりのランチ難民となりました。看板を見つけて外苑並木通りの裏手に入り込みようやく
腰を落ち着けたのが、(普段なら行きそうにない)アメリカンダイナー「doggy's diner」。
おしゃべりできれば、どこでもいいんだもんね。こだわりのハンバーガーを注文しました。
粗挽きの牛肉100%のハンバーグに甘めのバンズ。たっぷりのフレンチフライと、ソーセージ
入りのミネストローネもセットでついてきます(カロリーこわい!)。
いつも会社に怒っている友人だけど、妻であり母でありながら、いまや十数人の部下を持つ
営業課長。輝いてるな~、と思います。

b0184901_23423938.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-21 15:10 | レストランクルーズ

2011年初ICARO@中目黒

一週間前友人と中目黒で飲んでラーメンで締めた後、(打ち合わせと称して)一人でワインを
いただいて帰ったので、正確には2011年初ではなかったのですが。
北イタリアのワインについてすこ~しお勉強してからお料理とワインを楽しみましょう、という
新年会でした。普段自分では選ばないような珍しい品種のワインも出て(ちょうど先週の
イタリアマリアージュクラスで学んだワインも!)、面白い会になりました。
8人で5本空けて、デザートワインもいただいて、それはそれは賑やかな4時間ほどでした。
きっとみんな、勉強したこと忘れちゃってるよね~。
写真は、初体験のイカの輪切りのような形のふと~いパスタwithイノシシのラグー。
ICAROの手打ちパスタは、本当に美味しい。私の目標です。
ただ今回ちょっと残念だったのは、お誕生日月の友人3名のためにデザートのデコレー
ションをお願いしたのを「厨房が忙しいから」と断られたこと。こういうちょっとしたサービスを
快くやってくれるかどうかは、お店選ぶ基準になるんだけど。

b0184901_15422033.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-19 23:50 | レストランクルーズ

2010年忘年会の数々

11月-12月は忘年会に出るのに忙しくて、ブログに記録するどころではなかったんだけど、
ちょっと覚書しておこうかなー、という気になりました。

■ICARO MIYAMOTO@中目黒

2010年に私が最もよく通ったお店。お料理もワインもサービスも雰囲気も、どんぴしゃりと
私にはまってしまったのです。あらゆるお友達を連れて行ってますが、はずさないのよね~。
なんと年末にはミシュランの一つ星を獲得し、ますます混んじゃってますが、何故か私は
いつもちゃあんと予約がとれたり、ふらっと寄っても席が空いたりするの。ご縁があるお店。
友人達の熱烈リクエストで開催した「白トリュフの会」。ちょっとお値段ははりますが、シェフが
これもかー、と白トリュフをパスタに削ってくれます。なんて魅惑的な香り!

b0184901_2332692.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2011-01-18 23:37 | レストランクルーズ

新潟のお土産たち

いつもお世話になっているご年配のお友達から、新潟のコシヒカリの豆餅&よもぎ餅が
送られてきました。以前同じものをいただいた際に「父が豆餅大好きなんです。」と
お話していたら、「ぜひお父様に差し上げて下さい」と取り寄せて下さったのです。
そして、日帰りで新潟に出張した主人のお土産がレトルトのご当地カレー。最近こういう
ご当地モノって大流行なんですね。味噌やらワインやら、新潟の特産物を煮込んだカレー
なんですって。同日に新旧の新潟土産が揃うっていうのも、面白いできごとでした。

b0184901_2039062.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-17 20:32 | 美味しいものいろいろ

お鍋と日本酒の新年会

マンションの理事会の後「寒いし今日は鍋でもしない?」ということになり、M家にて新年会。
こんなふうに気楽に誘い合ってイベントできる家族ぐるみの友人は、本当にいいものです。
このマンションに住んで良かったー、と、いつも思います。
釧路の網元の息子がご主人だから、利尻昆布をきっちりきかせたお出汁のお鍋。牡蠣、
白菜、ネギ、春雨、焼き豆腐、豚しゃぶ肉、春菊・・・と何を入れても美味しい!
山形の日本酒の新酒「酒御湖鶴・生粋しぼりたて純米酒」をいただきました。「おりがらみ」の
生酒で、うすくにごっています。若々しくてフレッシュで切れがいいけれど、酵母の味わいも
あっていいお酒です。するする飲めて、80代ミュージックをBGMに、結局4人で一升近くあけ
てしまいました・・・。ご馳走さまでした。今年もよろしくねー。

b0184901_22422633.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-16 22:30 | 美味しいものいろいろ

ソルティモード@恵比寿

ネパール料理って、辛いものではないんですね。エスニックって、私の中で曖昧模糊。
恵比寿のソルティモードは、日本人のように見えるネパール人が営む(おそらく)本格的な
ネパール料理のお店です。面白そうなので頼んでみたのが、ゆで卵のネパール風炒めもの。
炒めたというよりゆで卵の周りにスパイスをつけて焼き、ケチャップライクなソースをのせた
という感じですが、辛味がまろやかでなかなか美味しいものでした。
カレーもタンドリーチキンもじんわりした辛さと甘味があり、好きな味です。

b0184901_2229557.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-15 20:30 | レストランクルーズ

CAVO@恵比寿

恵比寿駅の近くにあるワインバーCAVOは、ご近所に住むフランス人の友人のお店。
高い天井、ゴシックな雰囲気のシャンデリア、レンガの壁、ずらっと下げられたグラス達、
手書きの黒板メニュー・・・無造作なようで計算されたお洒落な空間です。
一人でワインとパテの夕食を取る人、グループで盛り上がっているサラリーマン、国籍の
様々な外国人(なぜか外国人男性+日本人女性のカップル多し)、皆思い思いにワインを
楽しんでいます。広くないスペースでいつも混んでいるのですが、心地いい。
「3月頃にお店でワインテイスティング会を一緒に企画しようよ」というお誘いもいただいて、
とても楽しみになっています。

b0184901_222254100.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-14 22:23 | ワインワインワイン

モネとジヴェルニーの画家たち

昨年9月に訪れたパリ郊外のマルモッタン美術館で、改めてモネの素晴らしさに心酔させ
られた私。美術が大好きで油絵を学んでいる友人と、渋谷Bunkamuraで開催されている
「モネとジヴェルニーの画家たち」展に足を運びました。
ジヴェルニーは、3年前に妹+まだ1歳前の甥っ子ちゃんと旅した思い出の地でもあります。
8月のジヴェルニーは、真っ青な空の下に花々が咲き乱れ、それはそれは美しいところ。
今回の展覧会では、モネの作品だけではなく、芸術家村となったジヴェルニーで制作し
アメリカの印象派を形成した多くアメリカ人画家達の作品が紹介されています。
見比べると、モネの凄さが伝わってきます。モネの作品はどれもがただ美しいだけでなく、
オーラを放っているよう。輝いているのです。
友人と感動を共有し、ワインを飲みながらフレンチのランチ。素敵な半日でした。
主婦ならではの特権ですねー。お互い、オットに感謝!

b0184901_165836100.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-13 16:47 | 日々のできごと

1月のイタリアマリアージュクラス

今年最初の「イタリア郷土料理とワインのマリアージュクラス」。前回までのアイビーホール
に替わって、今月から3回はホテル西洋銀座での開催になります。会場はかなり狭くなり、
テーブルの上が混乱状態になりましたが、やはりお料理のレベルは格段に上がりました。
内装もホテルの宴会場らしくて、アイビーホールに比べると優雅な気分になれるかな。
テーマはトレンティーノ・アルトアディジェ&マルケ(ちょっと離れてるよね)。昨年DOCGに
昇格したというヴェルディッキオ・ディ・マテリカは青リンゴのような爽やかさと蜜のような
甘いコクが魅力で、2000円程度で買えるワインとしては秀逸だと思いました。

b0184901_732239.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-13 06:56 | ワインワインワイン

河井寛二郎展

生きることの喜びが伝わってくる、どれも楽しげな作品ばかりでした。日々の生活を丁寧に
美しく生きた陶芸家・河井寛二郎展を見に行ってきました。
「生涯一陶工」というキャッチフレーズがついていましたが、一陶工にしてはその「用の美」
を求めた作品の幅広さには目を見張るものがあります。陶磁器、家具、照明、真鍮細工、
書、木彫・・・スタイルも様々ですが、あたたかく歓喜にあふれたものばかりです。
日本橋高島屋での開催だったので、帰りに久しぶりに銀座でお茶を。新生三越の1階の
カジュアルなカフェに入ったら、紅茶が840円でした。最近お茶と言えばタリーズくらいしか
行かないので、この銀座価格にびっくり。でも、最新モデルのロイヤルコペンハーゲンで
いただいたローズヒップティー、展覧会の余韻を冷まし優雅な気分にさせてくれました。

b0184901_6562998.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-12 06:47 | 日々のできごと

焼きたてフォカッチャ

妹一家が泊まった朝、4種類のチーズの入った焼きたてのフォカッチャで朝ごはん。
チーズは、パルミジャーノ・レッジャーノ、エダム、コンテ、グリュイエールがという豪華さです。
(単に在庫整理?)パウンドケーキの型に流して焼くこのフォカッチャは、今Myブームなの。
発酵時間もあるので少しお待たせしてしまいましたが、熱々で美味しい朝ごはんでした。

b0184901_20212420.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-09 20:17 | 美味しいものいろいろ

2011年のお年玉

妹一家が、泊りがけで遊びに来てくれました。甥っ子ちゃんへの今年のお年玉は、悩んだ末
電子キーボードに。太鼓が欲しいって言われてたんだけど、ご近所への配慮もあり。
音楽が大好きという甥っ子ちゃんは、すっかり気に入ってくれた様子です。あっと言う間に
基本的な操作を覚え、内臓されている曲をかけたり、好きに作曲してみたり。。。
しっかり練習して、次回は演奏聞かせてね!

b0184901_2053696.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-08 19:59 | 日々のできごと

創作和食・いま井@高輪台

高輪台の「創作和食・いま井」は、ずうっと行きたくて予約のなかなか取れなかったお店。
少し遅めの時間にようやく予約ができて、友人との新年会です。
カウンターだけですが、広々として清潔でお洒落な空間。お料理はどれも繊細で美しく、
ワインも和食に合うものが揃っています。お味としては少し中途半端かもしれません。
本格的な和食でもなく、創作というほどでもなく。私には、ちょっと上品すぎるのかなあ。
でも、カウンター内でシェフが丁寧にお料理を作る様子を眺めながら、ゆったりとお食事と
お酒ワインとおしゃべりを楽しむことができました。
予約の時間まで一杯やろう、と待ち合わせたグランド高輪プリンスのバー「あさま」が本当に
久しぶりで、その優雅な空間にやはりホテルのバーはいいなあ、としみじみ。
昔オットとちょこちょこ行ったんですけどね~。

b0184901_20161498.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-07 23:06 | レストランクルーズ

2011年の一作目

一昨年m妹&甥っ子ちゃんと訪れたヴェネチアで購入してきたヴェネチアングラスを
使って、2011年初めてのアクセサリーを作りました。
色あわせをして選んできたボリュームとあるガラスなので、デザインはシンプルに。
でもなかなか存在感のあるネックレスになりました。

b0184901_1844432.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-06 18:40 | 修行中です

トロンとワイン

ディズニーの3D映画「トロン」のチケットをいただいて、新年早々友人と渋谷TOEIへ。
ストーリーから映像から何から何までいかにもハリウッド!3Dはそれほど革新的でも?
まあ、新春にはふさわしい華やかな映画だったのではないでしょうか。
映画の前にはシャトーTS(懐かしい!受験生時代はお世話になりました)で甲州ワインを
いただき、帰りにはTharrosでサルディーニャのカリニャーノとモニカを。
サルディニアのワインってこちらでしか飲む機会がないのですが、乾いた熱を感じさせる
ジューシーな美味しさです。今年もいいワインにたくさん巡り合えますように。

b0184901_1847477.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-05 18:45 | ワインワインワイン

黒豆爆発のお節料理

「お節料理、何を入れて欲しい?」とオットに尋ねると、「黒豆と伊達巻とかまぼこ」とのこと。
そう、オットはお節料理が苦手なのです。。。で、こんな寂しいお正月になっちゃいました。
圧力鍋で黒豆を煮てみましたが、アク取りに手間がかかってしまって、1/3くらいは皮が
ペロンとむけた黒豆になってしまいました。

b0184901_1840549.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-03 18:36 | 修行中です

2011年のお正月

あけましておめでとうございます。綺麗な冬晴れのお正月になりました。
2010年は、私達夫婦にとって(正しくはオットにとって、ですが)試練と変化の年でした。
でもそんな中でもオットの強靭で広大な精神力に尊敬を深めたり、家族や友人達の想いに
感謝できたり、素晴らしい出会いがあったりと、やはりいい年だったように思います。
今年はどんな一年になるのでしょうか?昨年同様、1日の未明には目黒不動に初詣し、
3日には靖国神社で一年の平和を祈ってきました。今年もよろしくお願いいたします。

b0184901_1836541.jpg

[PR]
# by eichikay | 2011-01-03 15:30 | 日々のできごと

師走に備えて?

久しぶりにアクセサリーを作りました。光の当たり具合によって色の変わるミラーボール
ビーズを使った、ロングネックレス+ショートネックレス+イヤリングの3点セットです。
忘年会シーズンに活躍しそうでしょ?

b0184901_21395936.jpg

[PR]
# by eichikay | 2010-11-20 21:34 | 修行中です

ワイン三昧の夜@渋谷

ワイン好きとしては気になる映画「約束のブドウ畑~あるワイン醸造家の物語」を観ました。
ブルゴーニュの美しい風景や葡萄の育っていくさま、19世紀のワイン造りの様子など、
十分に楽しめる作品なのですが、天使をからませるというちょっと突飛もない設定が、映画を
ややこしくしているかも。ラストシーン、主人公の手が相変わらず農民のままだったところが
感動的ですね。やっぱりワインはブドウなんだ、と。

b0184901_21513577.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2010-11-04 21:42 | 日々のできごと

合格おめでとう!@ICARO

ワイン仲間のSちゃんが、見事ワインエキスパートに合格!繊細な味覚の持ち主で、お若い
のに驚くほどの知識と肥えた舌を持つ方なので、全く心配していなかったのだけれど。
「お祝い会してくださ~い!」って可愛いメールで、ICAROで祝賀会を開催することになり、
仲良しメンバーが5名集まりました。
お祝いメッセージ入りのデザートプレートとプレゼントのシャンパンオープナーも、とっても
喜んでいただいて、美味しく飲んで食べておしゃべりして、HAPPYな夜でした。

b0184901_23125030.jpg

[PR]
# by eichikay | 2010-11-01 23:01 | レストランクルーズ

久しぶりのビュットブラッセリーで追悼

ブルゴーニュを代表する自然派の作り手、マルセル・ラピエールが亡くなりました。
透明感のある彼のワイン、大好きだったのに・・・一昨年甥のフィリップ・パカレと一緒に来日
した際、ワインメーカーズディナーにも伺ったほど・・・素敵な男性、素敵なワインでした。
訃報後、あっという間に彼のワインが売り切れてしまったそうです。ヌーヴォーを予約して
おいてよかった。彼のヌーヴォー、最後のヴィンテージになったんですものね。
でも、好きという想いは通じるものなのか、1年ぶりにワイン仲間5人で集まったビュットに、
何気で置いてありました。ラピエールのモルゴン!
この優しくも美しい香りと味わい、彼に哀悼を捧げつつゆっくりと楽しみました。。。。

b0184901_2217095.jpg

[PR]
# by eichikay | 2010-10-28 22:04 | レストランクルーズ

3年ぶり?@コロッセオ中目黒

朝方、夢遊病のようにかかってきた電話がきっかけで、昔の友達と3年ぶりに食事に
出かけることになりました。当時三軒茶屋に住んでいたHNGさん、今は中目黒住まいと
いうことなので、友人お勧めのイタリアン・コロッセオに。
すごーい活気!これぞトラットリアという感じです。コストパフォーマンスが素晴らしい!
これで流行らないワケないよね、という美味しくて楽しいお店です。

b0184901_0135998.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2010-10-20 00:09 | レストランクルーズ

我が家でビストロ会~その2~

今宵はちょっぴり合コンノリのビストロ会。アラフォー独身男女が2名+2名と、平日は独身の
ワタクシと男性の友人というメンバーで、我が家のテーブルを囲みました。
そしてやはり飲みも飲んだり、6人で7本!KOさんのイタリア土産のCaParzo La” Grance”
なんていう珍しいシャルドネや、Larose de Graude 1997なども登場して、面白いワインと
私のビストロ料理でおおいに盛り上がりました。(特に独身男女!)

b0184901_22103429.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2010-10-11 22:03 | ワイン&ディナー@Kay's

イタリアマリアージュクラス~ヴェネト編~

ソムリエ協会教本に掲載されている、イタリアワインとその地方の相性料理を実際に体験
してみる、というクラスに今期は参加しています。私の尊敬するE先生の講座ということも
ありますが、何よりお食事しながらワインを勉強できるってのがステキでしょ~。
30分ほどの講義の後、宴会場で50名がブッフェ形式でお料理とワインの相性を確認して
いく、というちょっとこれまで経験したことのないクラスでした。

①干し鱈のヴィチェンツァ風 & Soave Classico
②仔牛レバーと玉ねぎのソテーヴェネツィア風 & Valpolicella
③馬肉の煮込みヴェローナ風 & Valpolicella Classico
④鶏のロースト香辛料風味パドヴァ風 & Colli Euganei
⑤グリーンピースとベーコン入りリゾット & Soave
⑥カルパッチョ & Bardolino Chiaretto

どれも美味しくて、レシピ付!なんだかお得なクラスです。来月も楽しみ!

b0184901_2215098.jpg

[PR]
# by eichikay | 2010-10-09 21:51 | ワインワインワイン

ニュージーランドのステキなステーキ

久しぶりのステーキ。それもこれって本当に150gなの?(これが最小単位だったの。)
赤坂のWINE LOVER's CLUBでいただいたニュージーランドのステーキは、程よい脂と
ジューシーな肉質で、最後まで飽きずに食べ切ってしまいました。
WINE LOVER's CLUBっていう名前にしてはワインのセレクトどうなの?とか、店の作りが
ソムリエとの関係を重視してなじゃない?とかいう納得いかない部分もありましたが、この
美味なる悪魔ですっかり満足してしまいました。

b0184901_0245873.jpg

[PR]
# by eichikay | 2010-10-07 00:19 | レストランクルーズ

またまたICAROで

一週間と空けず、ワインスクールのクラスメイトとICAROへ。前々回、チョイスの一つとして
出していただいて結局選ばなかった、バルバレスコのRabaja1998をいただきました。
昨年の9月のイタリア旅行の際、ワイン好きの知人にバローロ&バルバレスコに連れて
行っていただき、「ここがバルバレスコで一番有名な畑だから、写真を撮らなきゃ」と言われた
Rabajaの畑のCasina Luisinです。こういうのって、感慨深いのよね~。
力強くてなめらか、とても上質なバルバレスコでした。このエレガンスなら、バニエでお洒落
してきてもいいのよ、って感じ。

b0184901_0174272.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2010-10-04 00:06 | レストランクルーズ

我が家でビストロ会~その1~

パリ&アントワープの旅で食してきたビストロ料理の再現に挑戦!友人を3人招いて、
いつものKAY BARならぬBISTRO KAYの会を開催しました。

b0184901_23284442.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2010-09-25 23:18 | ワイン&ディナー@Kay's

ワインに目覚めた夜@ICARO

「遅まきながらワインに目覚めた」のは私ではなく、大学時代からの親友。日本酒と焼酎を
こよなく愛し、食事と言えば和食がスタンダードなKNちゃんですが、「ワインが飲みたい!」と
いう私に付き合って二軒目に訪れたICAROで、1996のカンパーニャのワインにノックダウン
されたのです。アリアニコ+メルローのこのワイン、力強さと熟成の柔らかさが絶妙です。
これからは、一次会からワインで攻めるそうです。なんだか勉強する気満々になったみたい。
やったー!!このツボにはまるワインを勧めて下さったICAROのMiyamoto兄さま、
どうもありがとうございました♪

b0184901_23174165.jpg

[PR]
# by eichikay | 2010-09-20 23:10 | ワインワインワイン

スペシャルワイン会@アルモニ

私の力ではとてもに手の届かない、特別なワインばかりが集まっています。「カリフォルニアで
ワインを作る会」の分科会とでもいうのでしょうか。今年もメンバーに入れていただきました。
いわゆるカルトワイン、日本では手に入らないワイン、珍しいヴィンテージのワイン・・・・
西麻布・アルモニの素晴らしいお食事と一緒に、堪能させていただきました。

b0184901_22523367.jpg


More
[PR]
# by eichikay | 2010-09-18 22:46 | ワインワインワイン